動画配信サービスの比較

iPadの使い道がないって嘘でしょ?定番の活用方法7選を紹介!

このページでは、iPadの使い道の定番7つを紹介します。

iPadを代表としたタブレット機器は『購入してみたもののどうやって活用するかあまり考えていなかった。』という人が意外と多いです。

  • iPadを勢いで買ったけど使い道がない。
  • 勧められたからとりあえず買ってみた。
  • 購入前に調べておきたい。

たった一つでも、お気に入りの使い道を発見したら購入した価値ありです。ご自身のライフスタイルに合った、最高の活用方法を見つけてくださいね!

iPadの定番の使い道!おすすめ7選はこれ

せっかくのiPadですから、『大きな画面』をフルに活用できる使い道が定番です。また、タッチペン(スライタスペン)も併せて購入したならこれも活用したいところです。

動画再生を楽しむ

まずはじめに使ってみるべきは『動画再生』です。スマホで見るよりも大きな画面で映画を楽しめる。そして、テレビと違って寝室や、お風呂に持ち込んで視聴も可能です。

YouTubeTverなど無料のサービスに登録すれば今すぐに動画を楽しめます。

YouTube 無料(プレミアムプランも有り)、一般人の投稿動画を楽しむ。
Tver 無料、民法公式のサービス。ドラマ見逃し配信など。

また、月額サービスの利用者も増えています。タブレットで映画、ドラマ、アニメを最大限楽しむには有料のサービスが必須です。月額料金は500円~2000円が相場です。2週間~1か月間ほどの無料期間を使って試してみましょう。

読書する

読書もiPadの使い道として定番のひとつです。電子書籍を使って読書すると、便利すぎて笑ってしまいます。何十冊、いや何百の本を1台のタブレットに収めるのは感動です。感覚として、以前CDで保存していた音楽がMP3へ置き換わったようなものです。

iPadなら、何冊でも持ち運びできるので、本で鞄が重くなることがありません。そのため、通勤時間の有効活用としても良いでしょう。

満員電車の場合は、何としても座らないと・・・ですが(笑)立ったまま使うと大きいので周りの迷惑になるかもしれません。

電子書籍の購入先でおすすめは、間違いなく大手サイトです。

大手の電子書籍3つ

電子書籍の怖いところはもし、サービスが終了したらどうなるのか?という点です。大手サイトならそこは安心です。また、書籍数が単純に多いため小規模な電子書籍サービスは不便です。

漫画(電子コミック)を読む

スマホの小さい画面では、字が小さすぎて読めないことってありますよね。タブレットの大きな画面ならどんな作品でも大丈夫です。電子書籍で漫画をはじめて読むと、画面がキレイで感動しますよ。

小説などの本と同様に、持ち運びが便利になるは最大のメリットです。しかし、デメリットも知っておきましょう。それは、中古で売れないこと。最新のコミックってけっこう高値で売れるじゃないですか。

電子コミックは中古で売れないので、節約できません。

しかし、無料で読める漫画なら気にする必要はありません。CMで有名な『めちゃコミック』や『eBookJapan!』といったサイトなら、無料で読める漫画が充実しています。一度使ってみると良いですよ。

アプリ、動画でレシピを見る

レシピアプリをスマホで見ながら料理する人って多いですよね。※私はレシピを1から10まで模倣しないと料理できません・・・。

スマホだと他のアプリを開いたりしているうちに、どのページがわからなくなることもあったりして少し不便です。

レシピを見るためにキッチンの片隅にiPad専用のスペースを用意するとオシャレです。クラシルなど動画でレシピを紹介するサイトもあるので、活用しましょう。

資産運用する

パソコン、スマホでも資産運用はできます。しかし、パソコンは自宅でないと操作できない。スマホは画面が小さすぎて注文しずらいです。注文ミスってホントに大惨事になるので注意して下さいね。

そこで、タブレットです。持ち運びできて、画面も大きい。リアルタイムに取引したい人、資産をアプリで管理したい人にもってこいです。

自動の家計簿で節約する

アプリで家計管理すると、めちゃくちゃに捗ります。ノートに家計簿なんて時代遅れ。カセットテープで音楽を聴くようなものです。もちろん、趣味なら良いのですが、家計簿は実用的でないと困ります。

電子マネー、キャッシュレスと連携することで自動で家計を管理できます。

電子マネーとの連携機能や、自動で家計簿というと様々なアプリが登場しています。しかし、数が多い。ここでは一番おすすめで私が使っているマネーフォワードだけ紹介しておきます。最近、テレビCMやってますよね。

参考:マネーフォワードの公式サイト

ノートとして使う

タッチペン(スライタスペン)を持っている人は、今すぐにでも活用してください。はじめからiPadにインストールされているアプリでも十分です。電子に手書きって楽しいですよ。

タブレット端末で動画を見るなら動画配信サービスがおすすめ!

YouTubeなどの無料で見れるサービスを使うのもアリですが、どうせなら最新の映画やドラマ、アニメを楽しみたい。そう思ったなら『動画配信サービス』を使ってみるのをおすすめします。

その理由はどのサービスも2週間~1か月ほど無料で使えるから!本契約はないと感じたら無料期間内に解約すれば、料金は発生しません。

iPadで視聴するならコレ!おすすめサービス4選

動画配信サービスの中でも、iPadで見るのにおすすめのサービスを紹介します。

Amazonプライムビデオ

年会費を一括で支払う動画配信サービスなので、月額料金で利用する配信サービスではありません。ただ、年会費さえ支払ってしまえば、1年間は利用可能な動画配信サービスです。

タブレットやipadにも対応していますし、画質はHDだけでなく、4K画質まで設定できます。

高い画質を設定できることで、タブレットでも動画配信サービスを高画質で見られる良さを持っています。

しかし、コンテンツの数が4万弱程度しか用意されていないので、幅広いコンテンツを閲覧したいと思っている方には少し不満を感じるかもしれません。

また、オリジナルコンテンツが多いため、テレビの再放送などを見るという視点では使いづらいでしょう。

DMM見放題chライト

見放題chライトトップ

大手動画配信サイトのDMMが持っているサービスです。月額540円という安さが魅力で、HD画質にも対応してます。

アダルト系の動画を閲覧したいと思っている方にはおすすめで、他の動画配信サービスではあまり扱われていない、アダルトコンテンツをタブレットでも閲覧できます。

しかし、配信されているコンテンツの数が多くないことや、ややアダルトが主体となっています。アダルト系の動画が好きじゃない方には少しおすすめしづらいサイトです。

U-NEXT

U-NEXTは、月額1990円と少しお高い動画配信サービスですが、タブレットでも一部の動画が4Kで見られる良さを持っています。高画質を考えている方にはお勧めできるサービスです。

また、配信されているコンテンツが10万を超えていますので、多くのコンテンツから見たい動画を選べます。

さらに、同時視聴が最大で4つまで用意されていて、家族でU-NEXTをシェアしながら、見たい動画を選べる利点もあります。

家族みんなで動画配信サービスを使いたい、タブレットとパソコンで動画配信サービスを同時に使いたいと思っている方におすすめです。

家族で分け合うなどの方法を使えば、月額1990円という金額の高さはそこまで感じないでしょう。

Hulu

Huluトップページ

HD画質を中心とした動画配信サービスで、タブレット端末にも対応しています。様々な機器で安く動画サービスを使いたいと思っている方にはおすすめです。

月額933円という安さも魅力です。

配信されている動画は、映画やドラマなどを中心に5万本以上用意されています。

特にドラマが用意されていることで、他の動画配信サービスにはない、ドラマをじっくりとタブレットで見る習慣も作れます。

テレビで放送された番組が、そのままHuluで配信されているのもいいところで、時間がなくて見られなかった番組を後からHuluで見るという方法もできます。

はじめて使うならU-NEXTがおすすめ

ipadやタブレットでもおすすめできる動画配信サービスは、U-NEXTとHuluです。この2つはコンテンツが充実していますし、タブレットでも動画の画質が非常に高いです。

特にU-NEXTは、4K画質を取り入れている動画もありますので、非常に高い画質を維持したまま、タブレットで動画を楽しめるでしょう。

どこでも動画を見られる動画配信サービスは、機器の違いに関わらず、あらゆるコンテンツを見られるサイトがおすすめです。

中でもU-NEXTとHuluの2つは、タブレットでもテレビ番組や映画、ドラマなどの充実したコンテンツが見られる動画配信サービスです。

多くの動画を楽しみたい方にお勧めです。

ABOUT ME
ぴょん
先月の通信量56ギガバイト?!な『ぴょん』です。動画配信サービスを使って7年!移動中にスマホ、帰ってからはテレビで続きを見るライフスタイルにドハマリ中。質問があればツイッター、コメント欄へどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です