動画配信サービスの知識

寝ながらできる暇つぶし10選|入院や体調不良、ダラダラしたい人へ!

寝ながらスマホをいじる

体調不良で会社を休んだ時や、入院した時に体が回復してくると暇になりませんか?

とにかくダラダラとした休日を過ごしたい人に、寝ながらできる暇つぶしを考えてみました。デジタルを利用したものからアナログの利用法まで様々紹介します。

スマホのゲームは王道の楽しさ

柔らかい布団の中でダラダラと楽しむと言えばスマホのゲームではないでしょうか。今は無課金でもかなり長く遊べるアプリゲームの種類も豊富です。

スマホゲームにはアクションからシミュレーション、RPGまでジャンルはかなりあるので、まったく飽きが来ないのが特徴です。また簡単なものから難しいゲームまであるので、老若男女問わず遊べます。

手軽に寝ながらできる暇つぶしですが、注意点もあります。

  • 夜暗いところでやるとブルーライトを浴びる
  • のめり込んで課金し過ぎになる

ブルーライトは浴びすぎると体に良くありません。また眠れなくなるので注意が必要です。
またあまりの面白さに重課金の可能性もあるので、ほどほどに楽しんでください。

携帯ゲーム機も種類が豊富

携帯ゲームは様々な種類がありますね。

  • ソフトを入れて遊ぶ小型ゲーム機
  • 卵型の育成ゲーム機
  • 1つのゲームしか遊べない小さなゲーム機

携帯ゲーム機は、ソフトを入れたり通信してダウンロードゲームを楽しむのが最近の主流です。

しかし昔に流行ったレトロなゲーム機や、卵から生物を育成するゲームなどを、あえて楽しんでみるのも暇つぶしになるでしょう。

アンケートモニターに参加して副業

入院中に思うように体が動かなくても、スマホひとつで副業をするサイトが最近流行っています。たとえばアンケートに答えてポイントをもらえるというアンケートサイトがあります。

登録すれば、暇もつぶせて一石二鳥ですね。もらったポイントは電子マネーや商品券などに変えることができます。

また他にも懸賞サイトというものがあり、ゲームやパズルを解いたポイントでプレゼントに応募できるサイトもあります。

どちらもゲーム感覚でできるので、登録している人も多いです。

動画配信サービスで動画見放題

いわゆるVODと言われるもので、月額料金を支払えば動画が見放題というサービスです。

テレビはあっても面白いのがやってない、という時間帯もあるでしょう。そんな時に昔見た映画をもう一度見たい時や、最新のドラマを気軽に見たい時に便利です。

動画配信サービスの中には、月額料金さえ支払えば全部が見放題というところもあります。

これがあればいくら暇でもすべて見られないほどの本数がそろっています。テレビやビデオ、動画が大好きな人に向いています

ネットサーフィンは飽きない

ネットが使える環境なら、ネットサーフィンがおすすめです。自分の興味のあることをじっくり調べてみましょう。

面白い記事や調べもの

たとえば好きな芸能人のゴシップ記事やブログを読むのも楽しいです。またユーチューブの動画などで、笑えるものを見るのも寝ながらできる暇つぶしになります。

人のSNSをのぞいたりチャットをしながら、人と対話するのも良いでしょう。

ネット通販で物を買う

ネット通販は買い物好きにはたまりません。

見ていて飽きませんし、どれにしようかと悩むことがまた楽しみのひとつでもあります。通販は頼めば家にいても届きますので、ダラダラしたい人にとっても便利に利用できます。

漫画アプリをダウンロード

漫画が好きな人であれば、漫画アプリをダウンロードしましょう。

また漫画だけでなく雑誌や生活誌を読むことができる、電子書籍アプリも今人気があります。家が狭い人や、漫画自体を買いに行けない状況の人にとって、ネットでのサービスは非常に助かるでしょう。

漫画アプリの良いところは他にもあります。

  • 無名の漫画家を発掘できる
  • 全巻一気読みが可能
  • 無料で読める範囲が多いものもある
  • 好きだった週刊漫画がアプリになっている

今まで知らなかった漫画家に出会えることもあります。また巻数が多い漫画でもアプリなので、置く場所がいらないのも嬉しい点です。

漫画アプリの中には途中までですが、試し読みができる本もあります。本屋でできないことがアプリでは可能、という部分が多いです。昔読んでいた週刊漫画も今はアプリでも楽しめるようになっています。

Wi-Fi使えないなら読書もあり

入院中の人なら、Wi-Fiを使えない環境にあるかもしれません。そんな時には昔ながらの王道である読書がおすすめです。雑誌や小さいので読みやすい小説なども良いでしょう。

読みながら考えにふけることができる、ミステリー小説はいかがでしょうか。小説は小さいのでかさばらずたくさん持ち込めます。

紙の本ならブルーライトを気にせず読めますし、寝落ちしても問題ありません。ファッション雑誌から、趣味やスポーツの実用書も生活に後々役立つかもしれませんよ。

資格の勉強や生活に役立つアプリが便利

ダラダラしながらでも、何か役立つ情報が欲しいという人もいるでしょう。そんな人には参考書やビジネス本で、資格の勉強をしてみてはいかがでしょうか。

時間がたくさんある今だからこそ、頭に入ってくるということもあるかもしれません。また英語のリスニングのCDも、イヤホンをつけながら聞けるのでおすすめです。

話せなかった英語が退院までにはマスターしているといったこともあるでしょう。資格の勉強は何か目標を立てやすいので、良い方法です。もし手元に参考書などなければ、生活に役立つアプリを探してみましょう。

  • 辞書アプリ
  • 語学アプリ
  • 英語アプリ
  • 漢検アプリ
  • 簿記アプリ
  • 様々な資格アプリ

勉強アプリから、毎日の生活に役立つアプリまで様々あります。

アプリと言えばゲームを思い浮かべる人も多いですが、このようなお役立ちアプリもたくさん無料で楽しめます。

音楽を聴く

できるだけ何もせずとも暇をつぶしたい、そんな人におすすめなのが音楽を聴くことです。
最近は画質だけでなく、音質も綺麗なスマホもあります。イヤホンさえすれば日中、夜中構わず音楽を聞いていられます。

寝ながら聞くならヒーリング音楽やクラシックを、日中なら好きなアーティストをと曲をピックアップするのも楽しいです。好きな曲だけをリスト化して、自分だけのオリジナルで楽しむこともできます。

また、CDやダウンロードミュージックなど聞くものはたくさんありますが、聞き放題の音楽配信サービスも人気があります。

月額料金さえ払えば、全曲聞き放題という暇つぶしには頼もしいサービスですね。

知恵の輪などのおもちゃ類を使う

アナログな遊び方ですが、おもちゃを使用した寝ながらできる暇つぶしもあります。

  • 知恵の輪
  • ルービックキューブ
  • ハンドスピナー

一度ハマると中々楽しめますし、脳の運動にもなります。
最近の知恵の輪は、大人もハマる難易度が高い知恵の輪もあるので、チェックしてみましょう。

まとめ

入院中や体調不良、とにかく部屋にいたい、ゴロゴロとしたい時などあるでしょう。そんな時に寝ながらできる暇つぶし10選を探してみましたが、気になるものがたくさんあったはずです。

最近は手元にあるのがスマホなので、スマホでできる暇つぶしを中心にお伝えしました。デジタルは苦手という人も、読書やCDなどで同じように暇がつぶせます。

また動画配信サービスは、点滴で思うようにあまり手が動かせない人でも見るだけなので、体力も使わずおすすめの暇つぶしになりますよ。

ABOUT ME
ぴょん
先月の通信量56ギガバイト?!な『ぴょん』です。動画配信サービスを使って7年!移動中にスマホ、帰ってからはテレビで続きを見るライフスタイルにドハマリ中。質問があればツイッター、コメント欄へどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です