YouTube

【新定番】YouTubeプレミアムのオフライン再生の使い方

このページではオフライン再生の使い方を紹介します。

2018年11月からスタートしたYouTubeのプレミアムでは、スマホやタブレットのアプリに待望のオフライン再生機能が追加されました。

  • とりあえずYouTubeプレミアムに登録したものの使い方がわからない
  • オフライン再生機能が気になるけど、実際どうなの?

といった疑問へお答えします。

YouTubeプレミアムのオフライン再生機能の使い方

オフライン再生の方法は下記の3ステップです。

  1. オフラインで再生したい動画を選ぶ
  2. 端末へ一時保存(ダウンロード)する
  3. オフラインで再生する

端末に動画を一時保存(ダウンロード)する手順

まずは、YouTubeのアプリを起動して、いつもどおりに動画を探します。今回はヒカキンの『まるお&もふこをお風呂に2匹とも入れてみたら超大変だったwww』で試してみます。

オフライン再生したい動画が決まったら、YouTubeプレミアム会員だけに表示される『オフライン』ボタンを押します。

するとダウンロードがはじまります。下記の『一時保存済』表示になったらダウンロード完了です。通信環境により異なりますが、参考に25分の動画で1分程度でダウンロードできました。

あとは、1ヶ月のあいだAndoroidやiPhone端末に動画が一時保存されていますので、好きなタイミングでオフライン再生出来ます。インターネットがオフの時に、通常どおり再生するだけでOKです。

一時保存した動画をオフライン再生する方法

ダウンロードした動画をオフラインで見るためには、これから紹介する方法がおすすめです。YouTubeプレミアムで一時保存した動画を一覧で表示できるので、使いやすいためです。

はじめにYouTubeアプリのホーム画面の右下の『ライブラリ』をタップします。

すると『オフライン』のフォルダがあるのでタップします。

フォルダを開くと、一時保存されている動画が選べます。あとはタップして再生するだけで、インターネットがオフラインの環境でもYouTubeの動画を楽しめます。

細かい設定方法や注意点など

YouTubeプレミアムのオフライン再生の方法はとても簡単なため、直感的な操作で動画の一時保存(ダウンロード)や再生を行えます。ただし画質など設定も可能なため、気になる人はチェックしておきましょう。

設定画面の開き方

設定は下記の2ステップで開けます。

  1. 画面の右上のアイコンをタップ
  2. 設定をタップする

ダウンロード画質の設定

一時保存の画質は下記の4つから選べます。スマホの画面ではデフォルトで設定されている中で十分です。お好みで変えてみましょう。

  • 毎回確認する
  • 低 – 144p
  • 中 – 360p
  • HD – 720p

オフライン動画の保存先を選択する

SDカードが端末に挿入されている場合は、デフォルトで『SDカードを使用』がONになっていました。ただし、スマホの機種やYouTubeアプリのバージョンで設定が変わる可能性もあります。本体の空き容量が少なくなると、動作が重くなるためSDカードへの保存がおすすめです。

Wi-Fi接続時のみダウンロードする

デフォルトではオフになっていますが、Wi-Fiに接続されている時だけ動画を一時保存する機能があります。通信量を節約したい人は、設定をONにしておき間違えてダウンロードしてしまうことがないようにしましょう。

ABOUT ME
ぴょん
先月の通信量56ギガバイト?!な『ぴょん』です。動画配信サービスを使って7年!移動中にスマホ、帰ってからはテレビで続きを見るライフスタイルにドハマリ中。質問があればツイッター、コメント欄へどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です