動画配信サービス

【TSUTAYAディスカス】料金や評判|無料お試し登録方法の詳細はコチラ

TSUTAYAの入り口

TSUTAYAでCDやDVDを借りているという方は多いと思いますが、借りたり返したりするのって、意外と面倒ですよね。TSUTAYAディスカスは、この煩わしさを解消してくれる「ネット宅配レンタルサービス」なんです。

CDやDVDそのものが自宅に届くので、ネットで配信けだのサービスとはやや勝手が違います。またサブ的な位置付けで「TSUTAYA TV」という動画配信サービスも行っているので、すこし利用方法や仕組みが複雑になっています。

今回は、この辺りについて分かりやすく解説したいと思います。

併せて料金設定や無料お試し登録方法なども紹介しますので、現在TSUTAYAディスカスをご検討中の方は参考にしていただければ幸いです。

※本文中の価格は、全て税込表示です。

TSUTAYAが提供する「定額制の映像サービス」とは?

TSUTAYAが提供している“定額制の”映像サービスは、2種類あります。

その1つが、今回紹介する「TSUTAYAディスカス」なんですね。そしてもう1つが、動画配信サービスの「TSUTAYA TV」です。

しかしこのTSUTAYA TV、定額で観られる作品が3,700本程度しかありません。現状はかなり利用価値が低いため、サービスとしてはアテにしない方が良いと思います。

一方の「TSUTAYAディスカス」はDVDなど現物によるサービスですから、まさにTSUTAYAのお家芸。

扱うタイトルも約90,000本なので、コンテンツが非常に豊富なのです。だから観たい作品を探すときは、まずは「TSUTAYAディスカス」から探しましょう。

TSUTAYAディスカスの料金設定

TSUTAYAディスカスの月額料金は、ひと月に作品を何本観るかによって変わります。具体的には、次の表のようになります。

一番コスパが良いのは定額レンタル8です。借り放題なしの定額レンタル4はメリットが少なく、かなりのヘビーユーザーでないと新作で16本も借りることはまれだからです。

月額料金 備考
1,008円(定額レンタル4) 月4本レンタル。「借り放題」なし
2,014円(定額レンタル8) 月8本レンタル。9枚目以降、「まだまだ話題作」と「旧作」に限り、借り放題になる。
3,964円(定額レンタル16) 月16本レンタル。17枚目以降、「まだまだ話題作」と「旧作」に限り、借り放題になる。
5,857円(定額レンタル24) 月24本レンタル。25枚目以降、「まだまだ話題作」と「旧作」に限り、借り放題になる。

なお、それぞれの本数には「新作」も含みます。注意点は、備考欄にある通り、定額レンタル4の場合だけ「借り放題」が無いという点ですね。

「30日間無料お試し」の登録方法と注意点

TSUTAYAディスカスには、初めて契約する方に限り、30日間の無料お試し制度があります。洋画や邦画、アニメ、海外ドラマ、スポーツ等、様々なジャンルの作品を30日間はタダで観られるんです。

この期間中に、店舗まで行かずに済む便利さを感じたら継続すれば良いですし、特に魅力が無ければ解約するだけのこと。

まずは登録だけでもしてみましょう。

登録の手順

  1. TSUTAYAディスカスのHP にアクセスします。
  2. 「まずは30日間無料お試し!」をクリック。
  3. 氏名やメールアドレス、パスワード、クレジットカード番号等を入力します(auやソフトバンクとまとめて支払うこともできます)。
  4. 「会員登録する」をクリック。
  5. 「この内容で申し込む」をクリック。

このあと「登録完了」の表示が出ればOKです。
すぐメールが届くので、契約内容を確認しておいてくださいね。

登録内容について

登録する際に気付くと思いますが、「30日間無料お試し」は、『定額レンタル8及び動画配信サービス』という内容です。

「定額レンタル8」の内容については、先ほど料金設定で説明しました通り。ただ1点違うことがあって、それは「無料期間中は“新作”が借りられない」ということです。

料金は、2,014円(定額レンタル8の分)と596円(動画配信サービスの分)で、合計2,610円。

もっともこれは無料期間中のデフォルト設定ってだけの話なので、30日経過後に継続する際、自分の希望するプランへ自由に変更することができます。具体的には、HPのマイメニューから「登録情報の確認」を選んでマイページを開き、「プラン・オプションの変更」から設定を変えて行います。

宅配レンタルの利用手順

実際に宅配レンタルを使う際の手順は、以下の通りです。

  1. 見たい作品を「定額リスト」に追加する。
  2. 自宅など、宅配する住所を入力する。
  3. 定額リストの「優先順位」を決める。
  4. あとは待つだけ!

なお、リストには各プランの範囲内でたくさん入れることができますが、1回で借りられる作品は2本だけです。借りた2本を返却したあと、次の2本が送られてくるという流れなんですね。

TSUTAYAディスカスの評判

最後に、TSUTAYAディスカスの評判についてご紹介します。

良い評判

利用してから大分経ちますが、今は「借り放題」ができるようになって良いですね。コストパフォーマンスが素晴らしいと思います。ネットで簡単に予約できるし、ポストに返却すれば自動的に次のDVDが送られてきますから、とても便利です。
無料お試しで4本ほど借りることができました。郵便ポストで返却するというシステムがとにかく便利。タイトルも豊富なので、よく利用しています。
帰省する際、借りたDVDを車中で観ました。自宅で借りて帰省先で返すことができるなんて、とても便利。DVDの在庫が多いので、待つ時間も短くて済みますし。また利用したいと思います。

悪い評判

登録が複雑で分かりにくい。ディスカスなのか宅配なのかよく分からないまま登録が進んだ感じ。ログインも上手くいかず、結局1度も使うことなく解約しました。
品揃えは悪くないし、リストに登録するだけで自動的に発送されるのはラクで便利。ただ返却から次の発送までが面倒だし、遅い。1度に2枚しか借りられないというのも欠点。
貸し出し中のことが多い。あと2枚ずつしか借りられないから、返却から次回発送までの間で相当時間が取られる。トータルするとデメリットの方が大きいと思う。
悪い評判の中で目立ったのは、『システムが複雑すぎる』ということでした。

様々な問題があるのでしょうが、もう少しシンプルにしないと、誤解によるトラブルにつながりそうな気がします。この辺の改善に期待したいですね。

ABOUT ME
ぴょん
先月の通信量56ギガバイト?!な『ぴょん』です。動画配信サービスを使って7年!移動中にスマホ、帰ってからはテレビで続きを見るライフスタイルにドハマリ中。質問があればツイッター、コメント欄へどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です